さらばだ、バハマ!!

コチラを見てご協力くださった方々、どうもありがとうございます!!


まだまだまだまだ気になるので、もう少しこちらの情報をUPします


もしかして、このブログにフラッと来られた方が気に留めてくださって情報持ってる方かもしれないし、、、


こちら⇒の方が情報を求められていて、


お知り合いの方⇒が署名を集められております。



私は全く存じ上げない方の記事で、FBでシェアされてるのを見て初めて私も知りました


上記★印をクリックして読んでいただければ詳細は分かるのですが、端的に言うと、


捨てられた犬を保護し、大事に家族として一緒に生活していた犬を、


捨てた飼い主が犬の返還を要求してきた上に、慰謝料まで請求してきた、とのこと


何に対する慰謝料なのか、詳しいことはわからないのですが、


この捨てた飼い主は、この笑顔のかわいいレトリバーの子を1度ならずも2度までも捨て、


保護された方は2度目に保護した時に、意を決して家族として迎えたところ、


取得期限ギリギリになって飼い主が名乗り出てきたとの事


捨てた理由は裁判になっているため記載されてませんが、人間の一方的な都合が理由だったとの事


この子が捨てられてた時、この子はただ捨てられただけでなく、口輪までつけられて捨てられたとの事


捨てた人にはその人なりの言い分、本人的には正当だと思っている理由があるのでしょうが、


私はこの口輪をつけて捨てた、にこの子に対する愛情のかけらもない事に驚きました


捨てただけではなく、お水も食べ物も口にする事ができない   


捨てたのではなく、殺そうとした、と理解されても仕方ないと私は思います


繰り返しますが、捨てた方にも言い分があるのでしょう    


しかし私は、この新しいご家族とこのワンちゃんとの写真が、とても温かくて家族全員で大事にされているのが伝わる


そんな家族からなぜ捨てた人が所有権を主張できるのか??   それは犬が物扱いだから  命があるのに物だから


私は関係者ではないのでこの程度にしておきますが、犬を家族として迎えている者として、立場を置き換えて考えてみると


心臓が締め付けられる思いでしたので、SHAREさせていただきます


どうか1日も早くHAPPYにすべてが終わりますように・・・





今朝日本時間3時過ぎ(バハマ時間14時過ぎ)の飛行機でマイアミに飛び、


マイアミで次の飛行機までの4時間待ち、マイアミからサンフランシスコまでの6時間フライトに耐え、


今、東京に向かう飛行機をサンフランシスコで2時間待機、


そしてこれから最後の11時間フライトです。


私は今回よくわかりましたよ


バハマはアメリカ人の観光地であって、日本人が生半可な気持ちで行ってはいけないところであると


人によっては乗り換え1回で来れてる人もいるので、


羽田出発が良いなんて小さな事にこだわらずAirは乗り継ぎ重視で選びましょう


また訪れる機会はそうそうないとは思いますが、軽く覚えておきます


さて、忘れぬうちに、バハマの最後を纏めます


自由行動最終日はダウンタウンへ行ってきました


と言ってもタクシーで10分くらいのところです


ダウンタウンにはクルーズ船が多数停泊していて、そこから乗客が大量に下りてくるので、


その方たち目当てのお店が多数あります


nas_01.jpg


クルーズ船、超でかい!!   これがこの日は3隻も停泊していました


やっぱ、いつかはクルーズ旅行でしょうか?



2015_10_11_17_58_00_01.jpg

こちらはドレッドヘアーに編み込んでくれるお店 Certifiedってあるから、きっとボラれないんでしょうね


一応何店舗かブランドのお店もあり、どうもTAXがFreeでアメリカで買うより15%くらい安いらしいです


私たちの目当てはここ

2015_10_11_13_54_50_01.jpg


バハマの名産にラム酒があって、それを使って作ったラム酒ケーキを買いに


空港にも多数ポスターが

2015_10_11_17_58_14_01.jpg



ラム酒ケーキは2大勢力だそうで、ここTortugaてお店と


お酒で有名なBACARDIへ

2015_10_11_13_54_09_01.jpg

まー、ホテルでも空港でも買えるんですけどね


このケーキ、ちょっとバカにしてたんですけど、食べたらなかなか美味しいんですよ


お土産は全部これにしました  


まさかこんなところで美味しいお土産買えるとは、想ってもみませんでした


作っているところ

2015_10_11_13_54_19_01_01.jpg

景気よくラム酒ヲドボドボ、1つずつかけてました   でも、アルコールは飛んでいるらしいです


これでほとんど見るところはない、と判断し、ケーキ買ってタクシーで帰ったのですが


タクシー乗るの怖いな、と思ってたのですが、住んでる日本人の人に聞くと、


黄色のナンバープレートのタクシーに乗ればまず間違いなく問題ないらしい


また、ダウンタウンから私たちが宿泊しているアトランティスは$11と決まっているから、吹っかけられることもないらしい


バハマと言う国、南国なので適当なんだろうなーと思ってたのですが、結構仕事が細かいな、と思う事しばしば


イタリアなんかよりも丁寧に対応してくれるのが印象的でした  


じつはこの日、朝起きたらかーちゃんの目の下、耳がパンパンに腫れていると言う大事件発生


食べ物か?もしくは豚さんのばい菌マンか??  とにかく、耳が柔道選手のように腫れ、


その腫れは翌朝、つまり今日もまだ続き、帰ったらすぐに病院へ行こうと心に誓っているところです


とはいえ、食欲はあるし、痒くて仕方ないという事もないし、


ただ、ゴルゴ13のように、目の下に深いしわが刻まれて、腫れているっつーだけの話で


海外でまたこんなことなったらおっかないな、と、アレルギー検査しなくっちゃ、という感じ


あと11時間の飛行機でみんなに会えます


家に着くまでが遠足ですから   皆が安全にお家に大集合できますように


じゅじゅさん、いつもいつも申し訳ございませんが、お守りください

P6188737.jpg


なつかしーなー、じゅじゅのこの寝顔


あぁ、泣けてきた、、、


さっき、ラウンジで、日本人のおじさんに「ポットにお湯、入ってませんよ」って日本語で言ってんのに、


英語で返された 何度も何度も  おい、こらっ


さて、帰ります!!  
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~。モモパパです。

もう今頃は11時間のフライトを終えて日本に着いてるころかな。
しかしバハマって遠いんですね。
きれいな海。
僕、こんなに綺麗な海、見た事ありませんよ。
食事も割りとお口に合ったようですね。
さあ。
タツ坊ちゃん。
海くん。
あんずちゃんが待ってますよ~。
迎えに行かなきゃですね。

道中お気をつけてね~

あっという間でしたね。
楽しい事は早く感じる~。
ママ様の耳大丈夫かなぁ 気圧変化で痛み出ないといいなぁ。
じゅじゅちゃん後少しみんなを、宜しくお願いしますね!!

No title

もう、日本に着いてる頃かな?
長時間のフライト&待機、お疲れさまでした。
バハマには、多分行く事がないと思いますが、
いろいろ参考になりました。
豚さんには、気をつけろって事も(笑)
お顔の腫れ、大丈夫かな?
昔、バリ島で食中毒に遭った事があって、
そりゃ~もう大変でした。
海外で病気になると、ほんと大変。
タツ母の腫れは、無事に治りますように。

No title

おー、無事にご帰還なさっている頃かしら?
まずは病院かな。それともお子たちをお迎え中かな。

むかーし、サンフランシスコとフィラデルフィア間って乗ったことがあります。
遠かった…しみじみ辛かったです…
バハマの海、あれを経験しないと行けないのかあ、と思うとちょっとなー^^;
クルーズで世界一周がやっぱいいかもです。


こんにちは❤

カッコいい旅の最後に耳が、、?
虫さされかな?
暑い国ってなにかと大きいものが
多くないですか?なんでもBIG!!
心配です。。。

冒頭から飛行機の航路、、判らなくて、、恥ずかしいわ~^^;
でもとても楽しく見させて頂きました~❤

プロフィール

タツの母

Author:タツの母
このブログは長男のタツ、長女のじゅじゅ、末っ子の海(カイ)君の日々の備忘録です。

《タツ》
タツの年齢;10歳
タツの誕生日;2006年5月18日
タツの犬種;チワックス
タツの性別;♂

《じゅじゅ》
2014/9/14 12時8分 14歳で虹の橋に遊びに行きました
じゅじゅの誕生日;8月1日
じゅじゅの犬種;Mダックス
じゅじゅの性別;♀

《海君》
海君の年齢;5歳
海君の誕生日;2011年12月20日
海君の犬種;黒柴
海君の性別;♂

《あんずちゃん》
あんずの年齢;10歳
あんずの誕生日;4月12日
あんずの犬種;Mダックス
あんずの性別;♀

検索フォーム
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1197位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

625位
アクセスランキングを見る>>
現在里親募集中!!
トリップアドバイザー
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!! YEAH
タツのお友達
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード