バハマ3日目終了だブー

コチラを見てご協力くださった方々、どうもありがとうございます!!


まだまだまだまだ気になるので、もう少しこちらの情報をUPします


もしかして、このブログにフラッと来られた方が気に留めてくださって情報持ってる方かもしれないし、、、


こちら⇒の方が情報を求められていて、


お知り合いの方⇒が署名を集められております。



私は全く存じ上げない方の記事で、FBでシェアされてるのを見て初めて私も知りました


上記★印をクリックして読んでいただければ詳細は分かるのですが、端的に言うと、


捨てられた犬を保護し、大事に家族として一緒に生活していた犬を、


捨てた飼い主が犬の返還を要求してきた上に、慰謝料まで請求してきた、とのこと


何に対する慰謝料なのか、詳しいことはわからないのですが、


この捨てた飼い主は、この笑顔のかわいいレトリバーの子を1度ならずも2度までも捨て、


保護された方は2度目に保護した時に、意を決して家族として迎えたところ、


取得期限ギリギリになって飼い主が名乗り出てきたとの事


捨てた理由は裁判になっているため記載されてませんが、人間の一方的な都合が理由だったとの事


この子が捨てられてた時、この子はただ捨てられただけでなく、口輪までつけられて捨てられたとの事


捨てた人にはその人なりの言い分、本人的には正当だと思っている理由があるのでしょうが、


私はこの口輪をつけて捨てた、にこの子に対する愛情のかけらもない事に驚きました


捨てただけではなく、お水も食べ物も口にする事ができない   


捨てたのではなく、殺そうとした、と理解されても仕方ないと私は思います


繰り返しますが、捨てた方にも言い分があるのでしょう    


しかし私は、この新しいご家族とこのワンちゃんとの写真が、とても温かくて家族全員で大事にされているのが伝わる


そんな家族からなぜ捨てた人が所有権を主張できるのか??   それは犬が物扱いだから  命があるのに物だから


私は関係者ではないのでこの程度にしておきますが、犬を家族として迎えている者として、立場を置き換えて考えてみると


心臓が締め付けられる思いでしたので、SHAREさせていただきます


どうか1日も早くHAPPYにすべてが終わりますように・・・




長時間フライトでたどり着いたバハマ、今日明日と寝たらもう再び長時間フライト


てか、もう朝4時過ぎてるからあと寝るのは1回  時差13時間なので、昼夜見事に逆転なんです、、、涙


今日はこの度最高に楽しみにしていたツアーの日だったんですブー


朝も真っ暗なうちから空港へ向かい、バハマ諸島の島々を飛んでいるんであろう


フラミンゴエアーという素敵なネーミングの飛行機

015.jpg

ちょーーー怖い 怖すぎる  こんな飛行機、グランドキャニオン見にいった時以来です

005.jpg


機内はこんなに狭苦しくて、パイロットの操作が丸見え  うー、普通の飛行機が好きだ―


30分ほどでブラックポイントと言う空港に到着

013.jpg


後ろの黄色いシンプルな建物が空港の建屋です  シンプルだブー♪


この島ではゴルフカートが車代わりに利用されていて、港まで送ってくださるのもカート

017.jpg


現地のお姉さんが案内してくれて


まっすぐ海に向かわないで、途中なんか荷物をピックアップしているからその辺見てろ、と言われ

021.jpg

あひゃーーー 綺麗だわぁ~


022.jpg

海が本当にきれい


お家もカラフルで南国ばんざぁ~い♪♪

025.jpg


という島の港から船に乗り、ツアーを開始 


バハマ初冬は700の島々と2,400の岩礁からなっていて、そのうち30の島だけに人が住んでいるんだそうです(Wikipediaから)


そのいくつかの島を回るツアーに申し込みました。


最初向かったのはこちら

038.jpg

イグアナ先輩がいらっしゃいます


コチラの方々、人間が近寄ると「なんかくれーーーー」と寄ってきます




水がお嫌のようです


自由なイグアナさんに別れを告げ

041.jpg


お次はメインイベントです


ある無人島に近づくと、、、

336.jpg


豚さんたちがお出迎えしてくるブー

302.jpg


みなさん、この無人島に住んでいらっしゃる野生の豚さんたち


いつの日か人から餌をもらえることを認識し、なんと泳いでボートまで着てご飯をせがみます


こいつは巨漢過ぎて泳げないみたい

287.jpg


人なれしているもんだから、どんどん近づいてくる豚さんたち    いやいや、こちらは豚さんに慣れてないブー

079.jpg


こちらも豚さんとは普段から親交はないので恐る恐る

048.jpg


こんなきれいな海に生活する豚さんたち、

250.jpg


なんで、こんな無人島に生息しているのか、はっきりとした理由は不明らしいんです


でも、すっかり人慣れしてしまっていて、こうやってご飯くれぇ~と口あけて近寄ってきます

096.jpg


この子だけ、他の子と比べても超身体がデカイのは、他の子たちを力で蹴散らしながら自分で食べ物を独り占めしているから


どこの世界でもそういうの、居るんですねぇ、、、   私は白い豚ちゃんがお好み

086.jpg

なもんで、その子にあえてご飯を上げていたのに、こいつが目ざとく見つけて近寄ってくるんだよねぇ~


白豚ちゃんの華麗な泳ぎをどうぞ




豚さんたちに別れを告げ、次に向かったのはサンドバー


海に砂浜がぽっかり浮いて出てますってとこ   ハワイにもありますね

370.jpg

海がとてつもなくきれいなので、ずっと見ていても飽きない景色です

371.jpg

ハワイより、綺麗♪♪


んで、お次は007のロケ地にもなったらしい洞窟  

378.jpg


この下をくぐって

379.jpg


こんな感じの洞窟になってて、上から差し込む光が

394.jpg


水中にも差し込んで超きれい

380.jpg


ちなみにかーちゃん泳げない人なので浮き輪を持って行ったのですが、デカすぎてそれは入れない、と言われ


シュノーケルセットのみで死ぬ思いで行って撮ってきた渾身の1枚ですので、その点もご考慮ください



他にも数か所回ったのですが、まぁ、それは良いかって程度のものでしたのでスルーして、


充実のツアーを終え、また時間通りに飛ばないおっかない飛行機に乗り帰ってきたと言う訳です


ちなみに今回、カメラを忘れましたが、これだけは用意してきたので




水中での撮影もできました!! えへん!!


落としたらおっかないから、この子も一緒に




そんな訳であと1日、面倒なお付き合い終わらせて、帰路につきます


あー、マヂで早く帰りたい、、、  


ね、じゅじゅちん♪

DSC_4107.jpg


スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

凄い凄い凄い凄い!

ママ様凄い!綺麗!よく撮れてます!
うわーっテレビでしか見たことない!
素晴らしい眺めやら景色やら 珍獣やら…
めったに経験出来ないですね~(笑)
水中写真 スゴーク綺麗 さすがですね~決死の渾身の1枚!
有り難うございました
じゅじゅちゃん、ママ様パパ様を、守ってくれて有り難うね。
おうちに帰るまで、宜しくお願いしますね~。

No title

確かに、その飛行機は怖い(笑)
でも、こんなに素敵な景色が見られて、
豚さんや、イグアナさんとも友達になれて、
いい経験でしたね~。
お写真も、ばっちり撮れてます。
帰りも、長いフライトですよね。
気を付けて、帰ってきてくださいね。

ステキステキ☆

あぁ~♪楽しかったです!!!
タツ母さん潜って写真の技?スゴイがな!!
どの写真もステキです❤
何でもできる母さんに惚れ惚れ~☆
じゅじゅちゃんに和ませて頂き
今日も一日なんか嬉しいぃ*^^*/
プロフィール

タツの母

Author:タツの母
このブログは長男のタツ、長女のじゅじゅ、末っ子の海(カイ)君の日々の備忘録です。

《タツ》
タツの年齢;10歳
タツの誕生日;2006年5月18日
タツの犬種;チワックス
タツの性別;♂

《じゅじゅ》
2014/9/14 12時8分 14歳で虹の橋に遊びに行きました
じゅじゅの誕生日;8月1日
じゅじゅの犬種;Mダックス
じゅじゅの性別;♀

《海君》
海君の年齢;5歳
海君の誕生日;2011年12月20日
海君の犬種;黒柴
海君の性別;♂

《あんずちゃん》
あんずの年齢;10歳
あんずの誕生日;4月12日
あんずの犬種;Mダックス
あんずの性別;♀

検索フォーム
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1298位
アクセスランキングを見る>>
現在里親募集中!!
トリップアドバイザー
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!! YEAH
タツのお友達
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード