今度はタツでハラハラドキドキ

タツ君ちの記事はこの下にありますよぉ~


久しぶりにDogshelterさんのかわい子ちゃんたちです  


家族が欲しいなぁ~ってどの子も思っています


abc20131017.jpg 

気になる子がいましたらDogshelterさんのHP見てくださぁ~い


今日、与論島からパピーちゃんが到着したらしいですよ  詳細はこちらをご覧あれ


みんな早く甘えん坊さんになぁ~れ、なのだ!









我が家の話。  我が家の昨日のお話   我が家の昨日のタツ坊ちゃんの話


DSC03853.jpg 


タツ坊ちゃんと海君の話


昨日、かーちゃん、心臓が止まりそうになりましたの   いや、止まったわ




また、また海君がタツ君に飛び掛かったの



確認したらタツ君のお尻に噛まれた傷が   タツには悪いが、ここまではいつもの話





ところがこの後がいつもと違った  しゃがみだして石のように固まるタツ  いつもはこんな風にはならない



抱っこすると身体が伸びて、伸びたまま硬直しているの  手足の指も開ききっちゃって、



タツの目は開いて、どっか飛んじゃってる感じ  身体が硬直したままなかなか戻らないの



何度タツの名前を呼んだかわからない



恐ろしいことに、このままタツがどうにかなっちゃうんじゃないかと思っちゃった  




何十分も時間が経過した感じもするし、数分だったような気もするし



いつも行ってる病院へ急いで向かうのに家を出てほどなくしてタツの意識がしっかりしてきたけれど、



念のため病院へ  しかし、休憩時間中だったので、いつも見てもらっている先生はオペ中だと言って



代わりに出てきたのは、、、私の嫌いな医者




これまで1回しか絡んだことないけれど、その1回は




かーちゃんかーちゃんのところの華ちゃんが具合悪くなった時に ズケズケと不安を煽り立てたあの若造





経緯と症状を説明すると、血液検査で内臓の異常値を捜し、それで問題なければ神経疾患を疑うべきだ、と開口一番に





そういうもんなんですかね? ね? ね?





で、血液検査をして見ても問題なしだったからやっぱり神経疾患を見るのにMRIだ、と言うんだよ



いやぁ、お兄ちゃん、お前はもう良いわ、と思ったね




で、硬直したってことは何かしら脳にダメージがあるからそれを和らげる注射をした方が良いって言うんだよ




なんか怖いじゃん、そんな注射  その注射のリスクはないのか?って聞いたら「ないです」って断言するんだよ



断言されると、お前本当かぁ~と思ってしまうんだよ  何度も聞いても何度も断言するんだよ



薬にリスクがないものなんてあるのか?と訝しがってみたものの、脳にダメージ受けているといわれると



こちらたぁビビるわけだよ  くっそぉ~と思いながら結局打ってもらって帰ってきたよ



まぁ、愚痴みたいな文章になったけれど、そんなことがメインではないけれど、思い出すとハラハラからのムカムカが




タツは癲癇も今までないから、こんなタツを見たことがなくって  ただただ怖くってね  




原因は間違いなく海君に飛び掛かられて怖かったことだと思うんだよね




その恐怖心から、ああ言う症状が出る可能性が今後もあるってのが恐ろしい




しかも、MRIを見てみましょう、なんてそんなこと、恐ろしくってできませんよ、あたしゃぁ






帰ってきたらいつものタツ  自分からしつこく海君に絡みに行くタツ

P9098350.jpg 


もう絡まないでぇ~ とも思うけど


タツはやっぱり海君が好きなんだよ


IMG_3805.jpg




これから当面、かなり過保護になってしまうだろうよ  タツと海君の接触は私の監視下以外はナシね



最近、君たち、かーちゃんをハラハラさせてくれてますな。。。やめて
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。モモパパです。

ありゃ~。
タツ坊ちゃん。
大変な目に遭ったんですね。
そのお医者さん。
リスクは無いって断言することがなんだか胡散臭い。
でもタツ坊ちゃん。
いつもの様子に戻ったようでよかった~。

読んでて、ハラハラドキドキしました。
体が硬直するって、恐いですよね。
そんな時に、嫌いな若造に診てもらうってのも、不安。
しばらく、安静が必要ですね。
何ともありませんように。

テツ君ママ

タツ君、大変でしたね。
タツ母さんも大変な思いしたでしょうね。

テツが初めて癲癇の症状が出て病院へ行った時も
同じくまず血液検査でした。
それで異常がなければ脳の神経系(おそらく癲癇)と言われました。
MRIに関しては設備が無いので何も言われなかったと思います。
症状の原因が脳に考えられる場合は、そういう流れになるのでしょうかね。

獣医さんが言うことだから、きっといつも正しいことなのでしょうが
できたら、もっとこちら側の気持ちにも寄り添ったケア方法や
同じ説明でも、少しでも安心できる話し方をしてもらえたら
良いのにな・・・って思いますね。

タツさん、ご無事で何よりです。
お大事にね。

わぁ、、、読んででハラハラした。
もう、ほんとこわいっす、
よく車ぶつけずにしっかり運転できました、えらいえらい。

医者はねぇ、そいつがどんなもんだかあったことないからわかんないけどさ、
相性悪いなと思った人はやめたほうがいいよね、
こっちからもいやな雰囲気伝わるだろうし、それじゃあgood for uしてくれないとおもう。

心配だね、タツさん、しっかりwatchしてあげてね。



あぁ…もう…本当に驚かされるぅ!!
タツ君、もう平気だよね??
どこも変じゃない??
もうおばちゃん、心臓もたないっす…

タツ母さん、心配事が尽きないですね。
二度とタツ君の体が硬直するなんて事態が起こりません様に!!

平穏な日々、プリーズ。

でも、タツ君がやっぱり海君に寄って行く姿には心がホッとしましタツ君(*^_^*)
ちょっとヒヤヒヤしちゃうけど。
プロフィール

タツの母

Author:タツの母
このブログは長男のタツ、長女のじゅじゅ、末っ子の海(カイ)君の日々の備忘録です。

《タツ》
タツの年齢;10歳
タツの誕生日;2006年5月18日
タツの犬種;チワックス
タツの性別;♂

《じゅじゅ》
2014/9/14 12時8分 14歳で虹の橋に遊びに行きました
じゅじゅの誕生日;8月1日
じゅじゅの犬種;Mダックス
じゅじゅの性別;♀

《海君》
海君の年齢;5歳
海君の誕生日;2011年12月20日
海君の犬種;黒柴
海君の性別;♂

《あんずちゃん》
あんずの年齢;10歳
あんずの誕生日;4月12日
あんずの犬種;Mダックス
あんずの性別;♀

検索フォーム
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
943位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

518位
アクセスランキングを見る>>
現在里親募集中!!
トリップアドバイザー
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!! YEAH
タツのお友達
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード