仕事納めとタツの検査

いえーい、いえーい、


本日で今年の仕事を締めてまいりました


明日から1月4日までお休みです   だから7日間のお休みかな


今年のお仕事は、かーちゃん、非常に良い1年でした


まだ最終数字が閉まっておりませんが、150%以上数字達成しまして、


あぁ、良かったな、と


明日からは年末に向けて準備をしつつ、新しい年をこの子たちと向かえる準備をしないですねー


あー、年賀状も作ってないやー


なんだかんだとやる事あるなー


今日は今年最後のトリミングへ、海君とあんずさんが行かれました

Andy 02_01


海君、頭にサンタさんが乗ってるよ


あんずさんはいつも写真写りが本当に良いなぁー

Andy 01_01


やっぱりあんずはべっぴんさんなんねぇ~

Andy 04_01


今年はちょっとお顔が白くなったかなー



それとタツ


タツは昔から心臓の雑音が認められていたのですが、


先日の聴診で、雑音が少し大きくなってきたと言う事で、


レントゲンと超音波の検査をしてきたタツ坊ちゃま


結論から言うと、5段階の程度があるうち、下から2つ目の雑音が認められる、という段階との事


Stageは A⇒B1⇒B2⇒C⇒Dと5段階で表現され、右に行くほど重症化するそうで、タツはB1


今すぐお薬が必要だ、とか肺に水が溜まっている、とか心臓が肥大化している、とか


問題は見当たらない、と言った感じ


嫌なのは、左右の弁共に逆流が認められる事


肺の方とつながっている方の逆流が多めに逆流しているので、診断は三尖弁逆流症と僧帽弁逆流症と言う事


でも、考えられる中ではbestな結末だったことに安堵したかーちゃんでした


でも、心臓かぁ、、、   心臓って聞いただけでオロオロしちゃうよね


今後は、定期的に心音を聞いてもらって、3ヶ月に一回程度、同じ検査をする事にしました


どうかこれ以上悪化しませんように


私はタツが居ないと困るので、、、


_A045746b.jpg


万が一、タツがそっちに行きそうになったら、


まだ来るんじゃないって追い返してください、じゅじゅさん
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

縁結びの神様とタツの写真

先日、出張で米子に行ってきましたので、足を延ばして(レンタカーだから)


初★出雲大社へ行ってまいりました

IMG_1111.jpg 


最近作られた物だろうけど、なかなか興奮するではないか


IMG_1114.jpg 


こちらからスタート


でも本当はここ、第二の鳥居らしい


デデーンと出雲大社


IMG_1130.jpg 



縁結びの神様  しかも今は日本全国から神様が集まっている神在月なんだそう


IMG_1116.jpg 




これだけの敷地なのに、とってもきれいに掃除されていて、ご苦労を想いながら


歩きにくいヒールで歩かせていただきました


出雲大社では、二礼四拍手一礼 だとiPhoneで確認する


えぇぇ~!!! 四拍手!!!  多くね?  と思いながらも、そう書いてあるからお祈りさせていただきました


縁です   健康との縁   


それだけを必死に願いました



超有名な日本最大級の大注連縄


IMG_1120.jpg 


超大きかったーーー



出張はこちらがメインで仕事が次いでのような感じになってしまいましたが(笑)



で、明日は大阪出張でふ



さてさて、先月タツと行ってきたタツ撮影会⇒



こちらが出来上がって当日の写真全てをCDで送ってもらいましたので、


どうか、かーちゃんの可愛いタツの写真を皆さんに見ていただきたい!!


160925_D01_007.jpg 



この日はトリミングに行く直前だったからボッサボサ 



時折見せるタツの可愛い表情に、かーちゃん卒倒

160925_D01_011.jpg 




これは、「あっ、海君だっ!」と嘘をついて(すまぬ)得た表情

160925_D01_027.jpg 


どんだけ海君が好きなんだ、きみは


タツは上から写すと、幼顔になるんだよねー


160925_D01_036.jpg 


うーーーん、愛しかない



嬉しいかーちゃんとの2SHOT


160925_D01_065.jpg 



かーちゃんとの2SHOTは大きく引きのばそーっと


160925_D01_067.jpg 


そして、デザインしてもらったのがコチラ



design.jpg 


いいねーーー


よし、一番大きいパネル、作ろう!!



こんな感じの出来上がりでしたー


じゅじゅ嬢との2SHOTも宝物 

PB039247.jpg

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

タツ 犬生のUターンポイント到着

今日はタツの10歳のお誕生日


いつもよりも大切に書きたいな、と思います


タツとの赤い糸の始まりは昨日の記事に記載した通りなのですが


かーちゃんにとって、初めて大事にしたい、愛おしい命と過ごしてきた10年  タツの存在のおかげです

060.jpg


ましてやタツは目が見えない  なんて、もう、かーちゃんが守るしかないじゃないかーーー


と言う事で、かーちゃんはタツLOVEでこの10年を過ごしてきました


タツが来るまではかーちゃん、営業は「接待してなんぼだでぇ~」と、ほぼ毎日飲みに行っていたものでした


しかし、一転、

Card_Tatsu_3 - コピー



家でタツが一人でお留守番している、と思うと、居てもたってもいられなく、仕事も手につかない・・・


何をおいてもすっ飛んで帰るようになったかーちゃん


そうだなぁ~ 今では2年に1回くらいしか接待、やってません それも相当嫌々  


タツとの生活は楽しい事ばかり   しかし一昨年の9月以降は、お誕生日がおめでたいと思う一方、


いつか必ず来るその日に怯えているのも確か


今、そんなこと考えても仕方ない、と頭ではわかっているのだけど、どうしても恐怖心を振り払えません

20091231_07 (2)

じゅじゅとの日々が終わったように、タツも・・・を考えて泣く事もしばしば


ばかでしょー、かーちゃん


バカだけど、仕方ない  だって考えてしまうんだもん  タツとの10年が楽しすぎたから


でも、これからの10年も楽しい10年を過ごしていくよ


これまでの10年とシニア突入の10年はまた違う楽しみが待っていると思うから

P1060223.jpg


今年のお誕生日もLovinaさんでお願いしたケーキ


昨年はなかなか食べなかったタツだけど、今年はどうかなー??



今年も結局食べてはくれませんでしたが、十分遊んで、タツを壊して・・・


結局ケーキが可哀想になって、タツが壊したタツを直してみた・・・


あ、あれ・・・左腕に違和感が

P1060560.jpg


10歳のお祝いは、タツの犬生のUターンポイントでもあるだよ


今日は可愛いタツと、これからまた10年一緒に過ごしていく為の最初の一歩ですよ


さぁ、タツさん、またLOVELOVEして毎日過ごそうではないか


いつまでもかーちゃんの隣で鼾をかいててください、タツ君


かーちゃんからタツへのお誕生日プレゼントは、また明日、ご紹介します


さぁ、つぎの10年に向けて、一緒に歩こう


タツ、10年間ありがとね


また10年、よろしくね


10歳のお誕生日、おめでとう

DSC_0376.jpg





テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

しんみり振り返る

2007年1月、かーちゃんはブログを開始しました


それは、タツがあまりに可愛く、その様子を世の中へ発信しなくては!!と言う使命を感じた事と(←親ばか)、


そんなしょっちゅう連絡を入れないかーちゃんかーちゃんにタツの成長と私の無事を知らせるために


かーちゃんはブログをはじめました


タツ、御年0歳8か月目

13041000_1176269882417923_6026891653749916607_o.jpg
<ブログ初登場の写真>


あぁ~ なぜタツが来てすぐに始めなかったんだろう


タツがかーちゃんのお家に来たのはパピー的可愛さの絶頂の3ヶ月半のころ

0015_20081008213523.jpg
<ベストショットの1枚だと思っているタツ>



そこから4か月も寝かせたのちブログ開始


その4か月は大きかったなぁ、と思い出しては唇をかみしめるかーちゃんです




かーちゃんのブログはLOVELOGと言う今は無きブログプロバイダーで開始しました


途中、容量がいっぱいになった事からお引越しでFC2へ


LOVELOG、今は完全にサービスを提供されていないので、跡形もなくなってしまっているのですが


一応ここでも昔のブログは見ることはできます   時折ガタガタのところがあるかもしれませんが・・・


タツはとーちゃんのお友達のお知り合いのところで生まれた子で、そのお友達伝いでご縁を頂きました


タツは4兄弟で生まれた子で、天空のラピュタからの引用で、


「天」「空」「ラピュ」「タ」の「タ」では可哀想だから、


と言う事で「タツ」と元々の飼い主様が付けたお名前をそのまま引き継ぎました


なぜ「天」でも「空」でも「ラピュ」でもなく「タ」のタツが我が家に来たのかと言うと、


どの子でも良いよーと言われて初対面した子たち   どの子もはっきり言って可愛くて可愛くて


選べないわぁ~なんて言っていた中、一人ポツンと天井の何かを目で追っていたタツ


今も良くするその行動   

0048.jpg
<何をやってもカワイイタツなんだけどね>

今思えば、音を一生懸命拾っているんだとわかるのですが、


その時はなんかのんびりした子だなぁ~と気になったのです


で、タツが我が家に・・・


今でも覚えています タツがかーちゃんのところに来た日の様子を


かーちゃんは実は、犬を、てか生き物と生活するのが人生初めてで、


小さくて小さくて今にも壊れてしまうのではないか、と心配で心配で


お部屋の中でも所在なさげにポツンと不安そうにしているのを見て、さっそく・・・


「兄弟から離してしまって、なんて可哀想な事をしてしまったんだ」と思ったものです

0008_20081008212023.jpg
<赤ちゃんそのものだったタツ 今はこのポーズでは寝ません>


そうそう、ブログアップ2日目の記事にはこんなことが書かれていました


「タツは目が見えない子です。
いえ、まったく見えないわけではなく、
左目だけがぼんやり見えるだけだそうです。
右目はまったく見えてないそうです。
その事がわかったのはタツが我が家に来てから二ヶ月ほど経ってからのことでした。
そんな訳で、タツはとっても怖がりです。怖がりなもんだから、すぐ唸って威嚇したり、噛んだりします。
私もうちのだんな様も今まで散々噛まれています。
タツが噛むときは大事な食べ物を守る時、そして寝起きで寝ぼけている時に敵だと思うらしく、噛み付いてきます。
そしてその後私だと気づいて、ペロペロ。

そんな訳で、今朝も私、タツ君に思いっきり噛まれました。その歯は私の左中指をしっかり捕らえ、流血。
下の写真は罰でゲージに入れられてる姿です。なんて可愛く反省してるのでしょうか

でも、目が見えないのって相当のストレスだからあまり怒りたくない、、、
でも、痛いし、、、
わがままな子になっても良くないし、、、
なんて子育てに悩む私です」


この頃のブログは今と大きな違いが2つあります


まず1つ目


この時はタツの目は見えていると思っていたんですね、私


そうだもん、タツの目が見えてませんね、と診断されたのはそれから2年後だったから


見事に3年弱、タツの目は片方は見えている、と思っていた私

0012_20081008212841.jpg
<今でもこの表情、良くします  大好き♡ >


そして2つ目、とーちゃんのことを“だんな様”なんて書いている・・・ ウケる・・・



そこからいろいろあって、いや、いろいろなんて一言では片づけられないほどたくさんの出来事を越えて


タツは明日10歳になります


10歳かぁ~  タツが10歳かぁ~と考え深いのは、0歳のころから一緒に過ごしてきた子だから


あのパピーだったタツが10歳だなんて・・・  色々とかーちゃんの心は複雑ですが、、、


でも、明日は元気に10歳を迎えられることを喜ぶ1日にしたいと思ってマース

P1060028.jpg


じゅじゅもぜひ、ご一緒に   だから戻ってきてくださいYO


dendonsan002b.jpg

以前、デンドンさんにいただいたタツとじゅじゅ


デンドンさん、元気かなぁ、、、

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

タツのお目目のその後~セカンドオピニオン~

心配だけ振りまいて、その後Updateしておらず大変申し訳ございません。


なかなかかーちゃん、大変ですよ、わっはっは


まず、タツについて(まず?)


先週水曜日に事故が起こり、病院に行きましたが、その後、膿がたくさん出始めて、


目の周りも腫れ始めて、心配で金曜日に再度病院行ったものの、


これは膿ではなく目やにだから心配ないからと言われたものの、


翌朝起きたらますます大量の膿らしきものが出ていて、かつ、目がの周りの腫れが悪化していたので、


土曜の朝、セカンドオピニオンへ行こうと決め、色々ググって神奈川県鎌倉にある眼科へ行ってきました

2016_02_28_22_14_55.jpg


勿論初めて行く病院   事情を滔々と話し、セカンドオピニオンであることも伝えました


実は、今まで行っていた眼科とは、動物眼科医学会のドン(に違いない、と私は思っている)だから、


そこのセカンドオピニオンと言うと嫌がられるだろうな、と心配していました


診療時間過ぎている時間にも関わらず診てくださって、そこの先生の診断は、膿です、と

だよなー、だよなー

犬の口の中はばい菌だらけだからそれに噛まれ、目のとこに膿がたまってるんだと  


超音波かなんかで診てもらいました


治療方法は手術して、管を通して、膿を出し切るんだ、と 管入れるのは2週から4週間くらいて


そこまではAgree  タツの状況見ると納得


しかし、そのあとの言葉に私は大きく動揺


2011年に入れたシリコンの目ん玉が、ばい菌完全無くすのに邪魔になるかもしれないから、


良くないと判断したその時は、目ん玉を取る事になる、と


これには、考えてもいなかった話でしたので、私、激しく動揺しました


早いとこ膿出さないと悪化するって言うので、火曜日入院、水曜日手術の段取りを済ませて帰ってきたんだけど、


火曜日に預けて、手術が終わったらもしかするとタツの左目が無くなって出てくる可能性があるなんて、、、


しかも、初めましての病院で、二回目に行って手術して、目ん玉取られるんですか、はいそーですか、


なんて言えるか、こら、と

2016_02_28_22_14_03.jpg


土曜日から色々と考えて、実はサードオピニオンもしようかと病院に数件電話して、


とある対応の良かった病院の先生の助言もあり、今、かーちゃんの心の中は


明日火曜日は、戦いだ、と言う状態になっております



実は、急がないとダメだ、と言われて今回の手術スケジュールを組んだ訳なのですが、


その際に打っていただいた2週間持続すると言う抗生物質と、その後飲んでいるお薬が功を奏したのか、


目に見える位、タツの目は良くなっています


本日のタツ
2016_03_01_01_08_11.jpg


あ、あれ?? 写りがあんまし良くないな…(^◇^;)


写真はあれですが、


腫れは引き、膿の出る量が今日からかなり減り、元気もあって、

傷口もかさぶたになってきたから、違和感はそらあるものの、


なかなか良くなってきているように見えます(^-^)


このまま、膿も抗生物質で叩けないものか?  手術は本当に必要か? など、聞きたいことが山ほどあります


本来であれば明日はタツを預けて終わり、って感じの日なんだけど、今の状態のタツを診察してもらって、


やっぱり土曜日と同じ診断になるのか?  もしなるならばなぜか? 今の改善は考慮されないのか? リスクは何か?


などなど、ちゃんと聞いて、その上でタツを託してくるかどうかを決めようと思っております。


もしそれで少しでも気持ちに陰ったものがあったら、タツの手を引いて連れて帰って来ようと思っています


サードオピニオンのための紹介状を書いてもらってな


この考えにたどり着くまで少々悩みました


ちなみに、セカンドオピニオンで行った病院が信用ならん、と言う訳ではありません


むしろその場の説明も納得がいったし、嫌な印象は先生には全く持たなかったのです


しかし、ただただ、初めて行く(会う?)その先生に目ん玉託しても良いのか?


と言うのが物凄く引っかかったんです



そら、タツの目は目としては全く機能をしていない目ん玉で飾りと言えばそうなのですが、


私のように心の弱い人間には、目ん玉取った後のビジュアルを考えると、


できるだけ目ん玉を残したい、と思っちゃうんですよ


勿論、どんなタツでもタツは最強に可愛い   誰よりも可愛いのはわかっているのだけど、なんでしょう、、、引っかかるんですよ


なもんですから、こんなにグダグダ考えちゃった訳です。


ちなみに、このセカンドオピニオンの病院は、アニコム清算が出来てびっくり


こういった専門性の高い病院って、アニコム清算ができず、あとから請求するのが普通だったんでビックリしました


でも、やっぱり眼科って高いねー


検査料、お薬等々で、32,100円


アニコム負担(70%)はMAXの14,000円だから、負担は20,668円


そして、もし手術したら、手術にかかるおおよその費用は18万円前後から眼球摘出となった場合28万円前後、とのこと


手術は別にアニコムで14万円まで出るのですが、それでも結構アシが出る


勿論タツの状態にとってそれが一番の解決策だと思えるのであれば、かーちゃん、仕事するだけなのですが


そんな訳で、明日がかーちゃんにとって決戦の日になると、鼻息荒くしております



ところがどっこい、今日は海君が物凄い吐いちゃったの   もう20回以上は吐いた


途中からは吐くものないから、胃液をずっと吐いていて、それが本当に苦しそう


夕方から海君をかかりつけの病院へ連れていき、腹を決め、全身麻酔をかけての内視鏡検査を行いました


私もまさか夕方に連れていき、その日の夜に全身麻酔かけさせるとは思いもしていなかったんだけどね。


でも、ちょうど全部吐ききっているし、今日このまま連れて行ってもずっとゲーゲー吐いているだろうから、


それなら麻酔中、全部注射でお薬打ってもらってゆっくり寝てもらうのも良いな、と思い直し、急遽、本当に急遽決行


先週から胃炎前提のお薬を飲んで、それでも改善されなかったら次のステップを考えます、と私は決めていたんだけど、


まさか、悪化するなんて、、、


で、夜22時頃麻酔から眼覚めた海君をお迎えに行き、写真を見せてもらったら、


想像以上の胃の中のただれ具合で、すぐにこれの治療を開始しましょうと言う事になりました


10 がMaxとしたら、このただれはどの位の悪さか聞いたところ7~8だと


次は、その酷い炎症を起こしているところから取った細胞を外部の機関に出して炎症の原因を特定し、


そこからそいつに聞く治療法を行っていくことになりますが、いずれにしても短い期間で終わるものではないと思ってます


この週末、桜が咲き始めている木が数本ありました

DSCN1306.jpg


海君、お散歩には良い季節に徐々になってくるよ


DSCN1295.jpg



心配ご無用!でお散歩に元気よくいけるよう、ちゃんとご飯食べて治して行こうじゃぁないか。




はぁ~、じゅじゅちゃん、かーちゃん、心臓壊れそうだよ



ちなみに、あんずちゃんだけが健康でいてくださってます

2016_03_01_01_08_14.jpg


やっぱ強いのは、女だなー

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

タツの母

Author:タツの母
このブログは長男のタツ、長女のじゅじゅ、末っ子の海(カイ)君の日々の備忘録です。

《タツ》
タツの年齢;10歳
タツの誕生日;2006年5月18日
タツの犬種;チワックス
タツの性別;♂

《じゅじゅ》
2014/9/14 12時8分 14歳で虹の橋に遊びに行きました
じゅじゅの誕生日;8月1日
じゅじゅの犬種;Mダックス
じゅじゅの性別;♀

《海君》
海君の年齢;5歳
海君の誕生日;2011年12月20日
海君の犬種;黒柴
海君の性別;♂

《あんずちゃん》
あんずの年齢;10歳
あんずの誕生日;4月12日
あんずの犬種;Mダックス
あんずの性別;♀

検索フォーム
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1313位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

739位
アクセスランキングを見る>>
現在里親募集中!!
トリップアドバイザー
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!! YEAH
タツのお友達
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード