イタリア5日目 ~ナポリです~

こんにちは。 ブログを書きながら、へぇ~まだ5日目なんだぁ~と。 
なぜならもう帰国の途へ着くので。


5日目は今回のナポリのメインディッシュ、アマルフィー海岸へ車を走らせますダッシュ

っつっても私が運転するわけではなく、ガイドさんをお願いして。


アマルフィーたぁ、最近は映画で有名になりましたよね。 周囲を断崖絶壁の海岸に囲まれ、
小湾の奥に位置する小規模な浜に作られた港から、断崖上に向かって形成されている街でして、
世界遺産に登録されております。


アマルフィーの近くのポジターノってところには滞在したことあるんだけど、
アマルフィー滞在、何度か夏にホテルの予約をトライしたけども、
外人が2週間とか1か月とかブロックしちゃうので、一度も滞在したことがなく。

今回は短いので滞在は止めたけど、行きたいところもあるし、行ってみっか、と。


んがしかしびっくり、行く道、、、深い霧に阻まれております・・・泣く

えぇ~景観明美なアマルフィがぁ、、、


PB300381b.jpg

霞がかっちゃって。。。

青空だったらとってもきれいなのにぃ~

PB300391b.jpg


ちなみに普段はどんなにキレイかというと、


42-23156169.jpg


あうぅ、、、帰ったらRAWファイルをいじって、思いでを青空にかえちゃおうかと思っております、、、

ちなみにこんな天候のアマルフィ、ほとんどないって。 へぇ、、、




アマルフィにも立派なドゥオーモがありまして、このドゥオーモを中心に町がなされてるようです。

PB300350b.jpg


このドゥオーモの前に噴水が。

PB300377b.jpg


思わず私、目を見張りましたよ。


PB300376b.jpg

なんと、これは神様の冗談か、本気なのか、、、大声で二人で笑っちゃいましたけど。 本当は笑ってはいけないんだろうな、、、でも笑う


アマルフィも私の大好きな白壁のお家が狭い道の両脇に立ち並んでいる町並みでした。


PB300359b.jpg

この白壁、夏の強い日差しの下だともっときれいに見えるんだよねぇ~ 霧のばかぁ~


この地域の特産品はレモンと紙。

レモンを使った食後のお酒「レモンチェロ」が特産です。

PB300354b.jpg

レモンチェロ、アルコール度数が超高いです。 私は美味しく飲めません・・・

でも、色が可愛いからお土産にはいいよね。 重たいから買わないけど。


続きまして向かった先はラヴェッロという町にあるヴィラ・チンブローネ

ヴィラ・チンブローネ、またの名を「無限のテラス」といわれてます。

車で行けるところから15分くらいテクテク石畳を歩いて向かいます。


PB300405.jpg

あちらからワンちゃんが。


こちらの住所を示す標識がこんなタイルでとってもcute

PB300409b.jpg


こんな頼りない標識をもとに上へ上へと登っていきます。 かなり息切れ・・・

PB300411b.jpg



崖の手前にちょこんと座るワンちゃん。 落ちないように気をつけるんだよー


PB300418b.jpg



目的地前から雰囲気漂ってまいります。


PB300435.jpg


で、こちら。

PB300440b.jpg


視線を左手に移すと、

PB300448b.jpg


うーん、、、わかりにくい・・・ 濃霧注意報並みの霧が・・・くそっ


PB300442b.jpg


PB300446b.jpg

ココに建っているこれらの像も相当貴重なものだそうです。


お天気さえ良ければこんな感じです。


42-18303979.jpg


海と空の境界線がわからないほど。 見たかったーーー  天気のばかーーー


と、一通り叫んだ後、帰ってきました。 やっぱり南イタリアは夏だやねぇ~



帰り道も前が見えないほどの霧、霧、霧。 こんな南イタリア、はじめてでした。。。



帰ってきて、ぐったりなんで夕寝して、、、起きて近くにご飯を食べに出かける自堕落な二人。

IMG_0841a.jpg

まずくはないが、やっぱり'O Calamaroの方が断然美味しい・・・

明日帰る前に、'O Calamaroに寄ってから帰ろうか、、、なんてご飯を食べながら話し込んでました。

ちなみにこのまずくはないけどってお店はこちら。


IMG_0846.jpg

窓を裏側から写す程度。 やる気のなさが伝わりますでしょうか? 
ナポリへ行った時は、まぁ、こちらは別に行く必要はないと思います。


っつーわけで、
本日でイタリア旅行もおしまいです。 明日はローマにもどって飛行機乗って帰ります。

1週間てあって間ですね。

飛行機は12時間。 それだけは憂鬱です。

帰ったら息子娘を愛の抱擁が。 とーちゃん派になっていないことを祈ります。 皆さんも祈ってください。。。

長々とお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ : ■MIX犬■
ジャンル : ペット

イタリア4日目 ~ナポリです~

こんにちははれ ナポリです。

今日もナポリ、ウロウロしてきました。

初めての試みで、こちら、乗ってきました。


IMG_0730b.jpg


City Sighteeing Napoli。 ナポリのハトバスってところです。

ハトバスみたいにコースはたくさんないのですけどね。

24時間乗り放題で、€22です。

IMG_0805b.jpg

海沿いを走り、

ヴェスビオ火山を望み、

IMG_0812b.jpg

海沿いドライブをしてくれます。 日本語の音声ガイドも聞くことができます。

やるじゃーん、ナポリぃ~



夕食はホテルのSUSHI BARでいただきました。

IMG_0832b.jpg


なぜならば、日本人の職人さんがSUSHI BARで握ってくれるって聞いたから。

へぇ~
こんなナポリに日本人の人が働いてるんだぁ~ と興味津津で。


お店はこんなムーディーな。。。

IMG_0830b.jpg


テーブルの真ん中に水が流れてて・・・  かといって、船に乗ったお寿司が流れてくるわけではなく


IMG_0835b.jpg


外国らしいお寿司と、正統派お寿司が。


美味しいか? うーん、まぁ、可もなく不可もなくって感じ。 

 

それより、日本からよくナポリなんか一人できて住んでますねー

なんて話で大盛り上がり。


どこ行っても活躍されている日本人の方っていらっしゃるんだなーと。





そんなナポリ、本日、スーパーに行く時に乗ったタクシーで久しぶりにナポリを感じました。



ナポリのタクシーは昔からエライ評判が悪い。 メーター使わない、最初に言った金額から全然違う金額を請求する。 

 

運転は荒い。 勝手に歌を歌って、歌代、と言ってお釣りをよこさない、などなど。



しかし、そんな状況をナポリ市も改善しようと頑張っていて、結構良くなってきていたぁ~と油断していたところ、、、、

今日、やられましたよ汗;



€12くらいで行けるところを、最初、€20といわれ、それは高いと言っていたのですが、もう乗ってしまって動き始めたので、仕方なく乗っていると、


降りた頃には€35だ、と。

€20しか渡さないと、超怒鳴られ、頭おかしいのか、と大声出され、、、なぜ私たちが大声を出される・・・




もともと運転からしておかしい運転をしていたし、腕つかんで離さないし、、、こんなところで刺されても嫌だし、、、、

ってことで、言われたとおりの金額を出しましたが、、、ムカつくsweat




スーパーってあんまりないんですよ、ナポリって。 市場がまだ重要で、スーパーって発想があまりないらしい。

そのスーパーにわざわざタクシーで行って、ボラれ怒鳴られ・・・いやぁ~ ナポリに来てるねぇ~ 私たち。


なんて、話していたりして。




IMG_0722b_20091201044412.jpg


イタリアのおトイレです。 おトイレは左側で右のはビデです。 どこの家、ホテルでもビデはあるようです。

よくある話で、それを知らない日本人のお客さんがここに水を張り、買ってきたフルーツを冷やしているとか。 あうぅぅぅ~

テーマ : ■MIX犬■
ジャンル : ペット

イタリア3日目 ~ナポリです~

こんにちは。 毎日朝3時には目が覚めてしまいます、タツのかーちゃんです。


朝ごはんが7時からなので、毎朝カッキーとカウントダウンしています。
今日も宿泊していないHOTEL EDENの朝ごはんを食べに行ってきました。 今日はカーちゃん特製ハムスペシャルにしてみました。


IMG_0611b.jpg 


ブッフェなので、このあと、かーちゃん、同じハムを2度取りに行きました。

だって美味しいんだもの。

 


さて、イタリア3日目。 ローマからナポリに出発。 ローマのテルミニ駅からナポリに向かいます。
東京でいう、東京駅みたいな感じ。


IMG_0637b.jpg



見上げるとベッカム様がこんな格好を・・・

IMG_0627b.jpg


なんと奥様のヴィクトリア様もご一緒に・・・

IMG_0628b.jpg

おぉ~ イタリアぁ~



ナポリまではユーロスターで1時半。

IMG_0633b.jpg



車内はこんな感じ。 二人で€122です。

IMG_0635b.jpg


久しぶりのナポリぃ~

IMG_0666b.jpg

駅前、5年前に来た時も工事してたけど、まだしてました・・・ さすがナポリ


雨上がりでお空がまっ青。

IMG_0664b.jpg



まぁ、ナポリ、ローマみたいにお洒落じゃないし、きれいじゃないし、てか汚いし。

でも、カッキーも私も何か好き、ナポリ。


でも、今回予約したホテルはびっくり。

IMG_0662b.jpg


Romeo Hotelです。

なんとびっくり、スタイリッシュでございます。 ナポリなのに。

ロビーもこんなん。

IMG_0659b.jpg

ナポリなのに。。。


お部屋もこんなん。

IMG_0643b.jpg


IMG_0647b.jpg


ナポリなのに・・・

シャワーも洗面台もあまりにもおされ。

IMG_0652b.jpg


IMG_0651b.jpg

こんな洗面台、はじめて見ましたわ。  ナポリなのに・・・


あぁ~びっくりした。

お部屋には私の大好きなワインが・・・

IMG_0645b.jpg

タウラージ2003、これ、大変おいしゅうございます。 

でも、お部屋のはお高そうなので、お外のエノテカで買ってこよう、ということで、お預けくらいました。


今日はスパッカ・ナポリという下町旧市街へ。 

IMG_0675b.jpg


クリスマスの準備で大賑わいでした。 この狭い道に車が突進してくるのがナポリらしい・・・

IMG_0677b.jpg


露店のお店もたくさんあるのですが、ピザ屋さんとかバールとかお食事できるところもあります。ほとんど立ち食いですけどね。

IMG_0685b.jpg


私が食いついたのはバーバというお菓子がたくさん売られているこのお店。

IMG_0689b.jpg

洋酒に浸してあるスポンジケーキです。 滴り落ちる洋酒に気を使いながら1口で食べる幸せ。


まぁ、結局ブラブラしているだけなんです。

IMG_0705b.jpg

この洗濯物の干し方・・・人んちじゃんね。

スパッカ・ナポリからちょっと歩いたら、サンタ・キアーラ教会に。

IMG_0698b_20091129141804.jpg


タイルで作られた回廊、かわいいjumee☆heart2

IMG_0699b.jpg


レモンの木もあったりして。

IMG_0703b.jpg


ココまでの行程、約5km。 イタリアはよく歩きます。。。

そうそう、イタリアオタクのお店発見。

IMG_0706b.jpg

日本のマンガが、イタリア語翻訳されていました。 世界の日本コミックですな。


夕食は'O Calamaro へ。

ココのお店、ナポリに来たら必ず食べにくるお店です。


何を食べても、ちょー旨い。 

IMG_0714b.jpg



ちょっと絵的には決して美味しそうには見えないのですが・・・ね。

特にこのパスタ。 シンプルなのに、本当に美味しい。 私、この味が今だ出せないでいます。

IMG_0717b.jpg


日本で食べるムール貝ってなかなか美味しいのに出会えないけど、ここのはとーっても美味しいのです。

ココのお店、ずーーーーーっと前、「世界ウルルン滞在記」で羽野アキがピザの修行に来たお店なんです。 

 



ナポリはローマのように華々しい観光ポイントはないんですが、美味しいご飯に馴れ馴れしい人たち、
時間通りに出発しない列車に、逆走するタクシー。

なんか日本人と真逆で楽しい街です。


今日、とーちゃんから送られてきたこの子たちハート

GRL_0066b.jpg


GRL_0067b.jpg


大そう仲良くやってるようです。 帰ったら取り返さないとにっこり



それはそうと、このホテルの朝ごはんが楽しみです。

テーマ : ■MIX犬■
ジャンル : ペット

プロフィール

タツの母

Author:タツの母
このブログは長男のタツ、長女のじゅじゅ、末っ子の海(カイ)君の日々の備忘録です。

《タツ》
タツの年齢;10歳
タツの誕生日;2006年5月18日
タツの犬種;チワックス
タツの性別;♂

《じゅじゅ》
2014/9/14 12時8分 14歳で虹の橋に遊びに行きました
じゅじゅの誕生日;8月1日
じゅじゅの犬種;Mダックス
じゅじゅの性別;♀

《海君》
海君の年齢;5歳
海君の誕生日;2011年12月20日
海君の犬種;黒柴
海君の性別;♂

《あんずちゃん》
あんずの年齢;10歳
あんずの誕生日;4月12日
あんずの犬種;Mダックス
あんずの性別;♀

検索フォーム
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1819位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

979位
アクセスランキングを見る>>
現在里親募集中!!
トリップアドバイザー
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!! YEAH
タツのお友達
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード